すいみメモ

すいみメモ

田舎に暮らす主婦です。基本家にこもるのが好きなインドア派ですが老体に鞭打っておでかけもします

スキーのためTEDマット・カッツの30日間チャレンジをチャレンジ中

スポンサーリンク

こんにちは。TEDマット・カッツの30日間チャレンジ」に物凄くインスパイアされて、結構前からいろいろな30日間チャレンジをしていた私の夫。

遅ればせながら、私も先月始めたブログを1ヶ月間(30日間以上!)毎日更新に成功しました♪ わーい。

マット・カッツの30日間チャレンジについてはこちらをご覧下さい。3分ほどの動画ですが、見たら何か変わる。

digitalcast.jp

↓マット・カッツ氏が語る内容を日本語の文字に起こしたもの
マット・カッツの30日間チャレンジ | TED Talk Subtitles and Transcript | TED.com 

30日間チャレンジスタート

そして3日ほど前から、私はスクワット30日間チャレンジをスタートしました。

万年運動不足の私なので、とりあえず最初は30回以上できたら合格という甘めの基準を設定しました。自分に甘く家族に厳しい私。

でも意外や意外、初日こそ30回でしたが、一昨日は50回、昨日は調子が出てきて100回できました。本日ももう100回クリア。

やればできる私。

ニセコに行きたい

f:id:swimi:20161124220627j:plain
(ここはキロロだけど)

ところで、なぜスクワットなのかと言いますと、冬になるとスキー場に行くからです。そして、家族の中で最も体力がないのが私。ゲレンデで最初にギブアップするのが常なのです。

スキーは楽しいといえば楽しいのですが、体力がない状態で行くと、足が疲れた痛い辛い寒い足が・・・と負のループに陥ってしまいます。もちろん私だけが。

そして、お昼ごはんを食べ終わったらもう滑る気が完全に無くなり、終了~。

車で待ってます。

みたいなのが多かったんです。

実はこれ、子供のころからの常習で親によく怒られていました。
そして今は夫や子供に呆れられていましたが、こんな私でも毎年良心が少しは痛んでいたのです。

で、今年はもう弱音を吐かない!(リフト代も勿体ないし)
そのためにはまずは足腰を鍛えないと!と思った次第です。

昨日からまた寒くなってきたのでそろそろ積雪も期待できます。オープンしてるスキー場もあるし。
根っからインドア派の私ですが、不思議とゲレンデに行くのは楽しみなのです。
 

まとめ

というわけで、スクワットしすぎたら太もも回りがすごいことになってウェアがパンパンになりそうで心配ですが、がんばってみようと思います。
まだ始めて4日目のくせに先の先まで心配してしまう私です。

夫が言うには、30日間続けると31日目に終わろうとは思わないんだって。
だから腕立て伏せや、コーヒーに砂糖を入れないなど、今でもいろいろ続けているみたい。エラい!!(←えらそう)

私はまだスクワットを始めたばかりですが、次に何をチャレンジしようか考えるのが楽しいです。頑張ります♪(ついでに痩せる)